スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by aomu0815
 
[スポンサー広告
初期のプラスチック製品
まだまだ改修工事が終わらない我が家で不要なものを売り始めた私たちですが、

今度はこちらを引き取ってくれる方を捜しているところです。

P1300033.jpg


これらは1920~30年代製のヴィンテージコンセント&スイッチカバー。

P1300009.jpg
(すべてメイド・イン・カナダ)


良く見るととても凝ったデザインで、当時流行っていたアール・デコ様式が

取り入れられています。


すべて我が家の各部屋に付いていたもので、ベークライトでできています。

P1010104.jpg
(汚い写真ですみません。)


このベークライトというのは1900年代初頭に発明された人工合成樹脂(プラス

チックの一種)で、1920年代頃から現在流通しているプラスチック製品が

出回るようになる60年代頃まで製造されていたものです。

当時はこうしたコンセント&スイッチカバーに限らず、ナイフやフォークの

持ち手部分や、バングルやブローチ、ネックレスなどといったアクセサリー

など多種多様な用途に使用されていました。


特にアクセサリー類については、その独特なつるっとした質感(今のプラス

チック製品より強度も勝っているように感じられます。)や鮮やかな発色

具合に加えてデザインがとってもお洒落で、ヴィンテージ・ジュエリー

愛好家の間で再注目されています。


このコンセント&スイッチカバーは我が家を買ったときには全然気にも

留めていませんでしたが、改めて見てみるとレトロな雰囲気で格好いい!

誰かのお家で再び使ってもらえるといいなぁ。





blog ちょっと、ハナちゃんと追いかけっこしてくるわ!by小次郎
スポンサーサイト
Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[完成なるか改修工事:何でも売ります編
煙突の再就職先
ついに初雪が降りました。

あぁ、寒い・・・

P1290527.jpg


この時期は、寒くなると暖炉を使う→あれなんだか煙突の調子が悪いぞ→あれれ

雨漏れもしてるようだ→寒いから早く買い換えなきゃ~と皆さんが焦り始める

頃でもあります。


ということでインターネットの掲示板を通して、不要になった我が家の煙突を

売りに出しました。

P1100548.jpg


家自体は1世紀以上前のものですが、煙突は前の家主さんが取り替えたばかり

だったためほぼ新品状態。

改修工事でキッチンストーブと暖炉を撤去したときに合わせて撤去しました。

P1100559.jpg


掲示板に掲載して2日間でなんと6名もの方々からご連絡をいただき、ニュー・

ブランズウィック州のとある町民会館へ引き取られることに決まりました。

中古とはいえ本当に必要な人々のところで再びこの煙突が活躍してくれると

思うとうれしいです。


さてこの煙突の売り上げ金を足しにして買いたかったものは、本棚付きの

アンティークのロールトップデスク。

全体的な形が寺社のようにも見えるし、金具に扇や竹の模様が彫られていて

『アングロ・ジャパニーズ』なデザインです。

P1290426.jpg

このデスクを見た瞬間、夫のほっぺたがぽっとピンク色に変わっていたので

「家具に一目ぼれしとるやん!」とからかっていたのですが、あいにく

バイトの女の子が店番中で店長さんが不在。

結構な大きな買い物になるし店長さんと直接交渉したほうがよさそうだった

ので翌日店長さんがいるときに再び訪ねたら、なんとデスクに『SOLD』と

いう紙が貼られているではありませんか!

店長さんには「申し訳ないけど、今朝売れたところだよ。君たち最近ついて

ないなー」と言われ、泣く泣く帰宅した私たちでした。




blog 早いもん勝ちやからしゃーない。by小次郎
Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[完成なるか改修工事:何でも売ります編
一年経ってもやっぱり買いたい
改修中の我が家。

P1180854.jpg


その裏庭にある、この大きな鉄製の機械らしきもの。

P1180856.jpg

長年置きっぱなしにされていたようで、地面に一部埋もれて草が幾重にも絡みつき

びくともしません。


これは干し草を刈るための古い機械。

100年くらい前には、こんな感じで使われていたようです。

hay rake
(画像はお借りしています。)

こういう古い機械は土臭い感じと錆び感がシブいらしく、最近ではもっぱらデコレーション用と

して結構人気があります。

我が家も出来上がった暁には、無造作な感じで庭に飾ってみたいと思います。


さて、この古い機械の横には、1960年代くらいに製造された同じような干し草を

刈る機械があったのですが、この度ある男性から買い取りたいという申し出があったので

売りました。

そう、記憶の良い方は心当たりあるかもしれませんが、今からちょうど一年前、当ブログに

ちらっと登場したお墓掘りの男性です。

あれからも何度かうちの敷地内チェックしてたんですね・・・苦笑




blog ほんで、肝心の使える芝刈り機は盗まれたんよなー。by小次郎

写真素材 PIXTA


Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[完成なるか改修工事:何でも売ります編
古いキッチンストーブの嫁ぎ先
自宅療養中のKemuさん、ゆっくり休んだため今のところ体調は良い方向に

向かっているようです。

もしかしたら、今後も同じような痙攣が起こることがあるかもしれませんが、

本人は変なプライドや恥ずかしさを捨てて容態が悪くなりすぎる前に助けを

呼んで対処する方法がなんとなくつかめたみたいで、それだけでも気が楽に

なったと話しています。


さて、話は全く変わりますが、改修中の我が家には白いホーローのキッチン

ストーブがありました。

P1100759.jpg


100年ほど前のものなのですが、前の家主だったおじいさんの

ご家族が長年使ってきたもので、昨年秋まで現役で使われていました。

P1010115.jpg
(改修前のキッチンの写真より。)


扉を開けるとこんな感じ。

P1100762.jpg

上段の横長の棚は料理の保温用に使われていました。


そして下段のこの扉部分に薪を入れてストーブを温めていました。

P1100769.jpg

このストーブはニュー・ブランズウイック州のサックビルという町で作られた

もののようです。

古いストーブはこちらの地元民にも結構人気があって、これまでいろんな人に

このストーブを売ってくれと言われていたのですが、色々あって結局アマーストの

ダウンタウンにあるセレクトショップの女性オーナーにお譲りすることになりました。


このセレクトショップは彼女の人柄がにじみ出ているゆったりとした雰囲気の

素敵なお店で、オーナーが仰るにはお店に来るお客さんにこのストーブを使って

コーヒーや紅茶を提供したいんだとのこと。

お別れするのは少し悲しかったですが、お店に遊びに行けばいつでもストーブに

会えることですし、大切に使ってもらえそうな嫁ぎ先が見つかってほっとして

います。



blog おっちゃんが好きなのってこんなん?by小次郎

写真素材 PIXTA



Posted by aomu0815
comment:2   trackback:0
[完成なるか改修工事:何でも売ります編
鉄を金に換える
これまでの遅れを取り戻そうと巻き返し改修中の私たちの家ですが、前の家主であった

おじいさん(御年98歳)はもともと製材工場兼農家を営んでいらっしゃいました。

そのため、おじいさんが長年使っていたいろんな道具が今も納屋の中にそのまま放置

されています。


しかし、残念ながらもはや使えないほど錆びついて痛んでしまっているものがほとんどですので、

一気に廃棄してしまいたいところなのですが、普通にゴミに出せるような代物ではないのです。


困って色々調べてみると、モンクトンにこういった金属の回収をしているリサイクル業者が

あることが分かりました。


電話をかけて聞いてみると、1トン当たり125ドルで買い取ってくれるとのこと。

これは行くっきゃない、ということで持って行ってきました。

P1070896.jpg
ハナちゃんが好きなトレイラー、黒くペンキを塗ってお直ししてみました。)


処理場の殺伐とした風景も見慣れてきました。(きったない写真ですみません。)


はじめに業者さんの大きな秤でトレーラーの総重量を測定してもらい、その後トレーラーに

積んだ鋳鉄を職員の方の支持に従って積み下ろします。

最後にまた秤に戻って空のトレーラーの重量を測定してもらい、その差額分を

持ち込んだ金属分として計算してもらいます。


今回受け取ったのは80ドル。

ということは持ち込んだ鋳鉄は640キロだったということか・・・

納屋にはまだまだ鋳鉄が残っています。

あと何回往復しないといけないか分かりませんが、これはなかなか高額が期待できます・・・!



実は今、ほしいものがあるのです。

高額なので諦めようかと思っていたのですが、コツコツがんばったら買えるかもしれません。



blog 小さなことからコツコツとぉ! by小次郎

写真素材 PIXTA

Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[完成なるか改修工事:何でも売ります編
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。