スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by aomu0815
 
[スポンサー広告
車を買ったものの・・・
先日、故障して廃車になってしまった我が家の車。(そのときの記事はこちら。)

外装も内装もピカピカで状態が良く、手ごろな値段の中古車が見つかったので

買いました。

P1220803.jpg
(ただ、クーラーは付いていません。笑)


エンジンをかけるとある警告灯が光っていたので、点灯している原因は推測が

つくけれど何分中古車なので一度プロに見てもらったほうが良いと思った夫は、

オイル交換も兼ねて町の正規ディーラーに予約。


予約時間(14時半)から約2時間後に私たちの手元に戻ってきた車はキズだらけ

でした。

P1220797.jpg

P1220792.jpg
(注:キズがあることに気が付いたのはディーラーから改修中の我が家に
到着したときです。16時50分頃)


ブチ切れた夫はディーラーに電話。

受付さんらしき女性が電話に出たそうですが、「17時閉店なので皆すでに帰宅した。

キズの写真を撮るからもう一度こちらまで来い、そして担当者に話を聞くから明日

あらためて来い」との返事でした。


夫はキズの写真を撮るためにもう一度ディーラーに戻り、翌日「オイル交換だけで

100ドル近くも取って(その他警告灯の件など諸々請求されて結局200ドル以上払った

のです。)車に傷つけまくっていったい何してくれてんねーん!」と本気で怒った

そうですがディーラー側は「うちがやったんじゃない。」の一点張りで話に

ならなかったそう。

結局、担当者にはキズを薄くする処置を施してもらい(しかし、それもなぜか一部だけ)

次回のオイル交換のサービス券みたいなものを渡されて帰された夫。


一部始終を義父に話したところ、

「オーマイガー、息子よなぜ事前に相談してくれなかった。いかん、あそこ

(ディーラー)にだけには行ったらいかんのだ!町の噂でもサービスが最悪で

有名で、これまでにあそこともめた人を私はたくさん知っている!」とのこと。


いや、そんなんいうてもまさか正規ディーラーでそんなことされるなんて

思いもしませんしね・・・

日本車のディーラーだからといって、日本のようなきめ細やかなサービスが

受けられるわけではないのねとがっかりした私たち。

この町で上手く生きようと思ったら町の噂はある程度知っておいた方が

よさそうです。



blog それでもつぶれない不思議。by小次郎



スポンサーサイト
Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[日々のできごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。