スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by aomu0815
 
[スポンサー広告
暴風雨の後
あっという間に3年目に突入した(苦笑)、我が家の改修工事の話です。


2ヶ月近くかかりましたが、ようやく反対側の出窓も完成しました。

P1380960.jpg

ここ最近、足場の上で3色のペンキを出窓に塗り続けていた義父と私。

高いわ寒いわ痛いわで相当参っていた様子の義父は、完成したのが

よほどうれしかったらしく半泣きでした。

・・・お義父さん、コキ使ってすみません。


ところで、今週の水曜日カナダ東海岸を暴風雨(風速毎時100km超!)が

襲ったのですが、翌日我が家の様子を見に行ってみると足場がえらいことに

なっていました。

足場が傾いているだけならまだいいものの・・・

P1380953.jpg


よく見れば見るほど、これ・・・よく落下しなかったもんだ。

P1380956.jpg

もし落下してたら窓と玄関ポーチは間違いなく破損していたはず。

仮に修理代は保険で下りたとしても、直す手間と時間を考えただけで

ぞっとします。

この台は成人男性ががんばってやっと持ち上げられるくらいの

かなりの重さなんですが、恐ろしい風の威力を思い知らされました。


夕方、仕事終わりの大工さん親子にお願いして、絡まった足場を直して

もらいました。

P1380961.jpg


2人は腕力もある上に日頃から足場の扱いに慣れていることもあり、

傾いた足場へ登り、ものの10分ほどで元の状態に直してくれました。

P1380971.jpg

大事に至らなくて本当に良かったです。



blog リスも空飛べたかも。by小次郎
スポンサーサイト
Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[完成なるか改修工事:トラブル編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。