スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by aomu0815
 
[スポンサー広告
ダメ押し
もうすぐ4月だというのに、カナダ東海岸はダメ押しの大吹雪に見舞われました。

P1420122.jpg

あまりの強風で家は震え、ホワイトアウト状態の高速道路(トランスカナダ)

は閉鎖。

ニュー・ブランズウィック州からプリンス・エドワード島へ渡れるコンフェデ

レーション橋ももちろん閉鎖で、この大吹雪の影響で多くの町が停電しました。


翌朝。

すっきり晴れたものの、積もった雪の量を見て愕然。

義父がスノーブロワー(除雪機)で家の周りの除雪を始めましたが、膝の高さまで

積もっているのでなかなか前に進まず大変そうです。

P1420126.jpg


これがスノーブロワーが通った跡です。

P1420136.jpg

ここは公道なのですが、ご覧の通り町から委託された業者さんによって除雪が

されていないので(うちは町から外れたところにあるので後回しです。)、

しばらくの間外出はできません。

結局午前11時頃に除雪されましたが、どうしても行かなければならない用事が

あった様子の近所の人はスノーモービルでシャーッと通り抜けていました。


夫は雪かきシャベルでぐりとぐらの住むガレージを救出。

P1420129.jpg

私も手伝おうと思ってシャベルを探したのですが、今年の冬は大雪がひどすぎて

もともと4、5つあったシャベルは夫の持っているもの以外全て折れてしまって

いたことに気が付きました。(普通のシャベルで代用しましたが重かったです。)


皆今日は仕事が休みで本当に助かりましたが(仮に出勤日なら確実に午前中には

出勤できてませんでした。)、この雪と寒さはいったいいつまで続くのでしょうか。



blog 停電しなかっただけマシやで。by小次郎
スポンサーサイト
Posted by aomu0815
comment:0   trackback:0
[カナダの四季折々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。